【第3回】世界共通の分析理論「プライスアクション」(短期トレード実践シーン有り)

【第3回】世界共通の分析理論「プライスアクション」(短期トレード実践シーン有り)

今回は本講義第2回目でご紹介したローソク足理論の応用編となります。第2回では、ローソク足構成までの流れや、個々のローソク足が示す意味についてお話いたしましたが、「プライスアクション」は一つ一つのローソク足の集合体をパターンとして認知する欧米発祥の分析理論です

動画後半では、実際に私がプライスアクションを利用してドル円相場を取引している様子も含まれております。
この本講義動画を皆さんにお届けする当日(3月2日)早朝5時に撮影したトレード動画ですので、より楽しんでいただけるかと思います。